HOME > 院長ブログ

院長ブログ

紫陽花の花がきれいに咲きました

いよいよ梅雨入りですね。梅雨といえば紫陽花がつきものですね。

飛鳥山公園の紫陽花も今が盛りと色々な彩りを見せてくれています。

通勤途中の飛鳥山は桜、ツツジ、紫陽花と折々の花が咲き道行く人の目を楽しませてくれます。

こちらにお寄りの際はぜひ飛鳥山公園に寄って花と緑を楽しんでください。

DSC_0215.jpgDSC_0218.jpgDSC_0214.jpgDSC_0213.jpgDSC_0222.jpgDSC_0219.jpgDSC_0226.jpgDSC_0224.jpgDSC_0227.jpg

バラの花がきれい

今が盛りのバラの花が近所の家の庭にきれいに咲き誇っていましたので、思わずパチリ。

この家の方はバラがお好きなようで、毎年道行く人の目を楽しませてくれます。しかもバラの種類がわかるように丁寧にその名を書いたプレートまで付いています。

しばらくは楽しめそうです。ありがとうございます。

 

DSC_0131.jpgDSC_0133.jpg


DSC_0128.jpgDSC_0136.jpgDSC_0139.jpg


 


演奏会に行ってきました。

先日、患者さんのK野さんが演奏をするクラシックの演奏会に行ってきました。

DSC_0125.JPG
K野さんはアマチュアの市民オーケストラでチェロを弾いている女性の方で、昨年の3月に坐骨神経痛の症状で来院しその後著しい回復をされ、昨年の5月の定期演奏会でも立派な演奏をされました。

じつはこの患者さんは昨年の「3月に坐骨神経痛の症状で来院された方で、病院で痛みどめをもらって飲んでいたが一向に改善されないため何とかしたいと思い、勤務先に近い当院を探し当てて来院されました。

初回でかなり良い状態になったため、ご本人はとても喜ばれ、回数券を買われて通院していただくことになりました。2回目、3回目と驚くほど回復していきましが、「このまま症状が改善されなければ5月の演奏会には演奏できないかもしれないと思っていました。でも先生に出会えて何とかなると思えるようになりましたので、頑張って通いますのでよろしくお願いします。」と言われました。

私は「Kさんがあきらめないで私を信頼して通っていただければ5月の演奏会までにはきっと良くなって、演奏できるようになりますよ。一緒に頑張りましょう。」とKさんを励ましました。

6回目を過ぎたころには毎週日曜日の練習でも、1時間通しでも痛くならないようになりましたと1回ごとに著しい回復を見せてくれました。Kさんが素直な気持ちで私を信頼して通院していただいた結果、このような結果をもたらしてくれたと思っています。

その後もK野さんは定期的に通院していただき、今年の定期演奏会にもご招待いただきました。アマチュアの演奏とは思えないほどの素敵な演奏を聴かせてくれました。

K野さん12月の定期演奏会にもぜひ行かせていただきますね。12月は私の好きなベートーヴェンの交響曲第7番を演奏されるようですので楽しみにしています。

庭の花々が一斉に咲きました

我が家の小さな庭で育てている花たちが、この春一斉に咲きだしました。

こんなにもたくさんの花を植えてあったのかと、あらためて感心しました。
でもこの写真以外にもあと10種類くらいあります。

それにしてもきれいですね。可愛いですね!

今度は桜が散った後の飛鳥山公園のツツジをご紹介しますね。


DSC_0057.jpgDSC_0066.jpg

















DSC_0060.jpgDSC_0070.jpgDSC_0068.jpg


















DSC_0058.jpgDSC_0062.jpg








飛鳥山公園の桜

遅くなりましたが、飛鳥山公園の桜を撮ってきました。

飛鳥山公園の桜は、今年は満開になるのが遅くて昨日の夜には、まだ大勢の見物客が少し散り始めた花を見ながら、夜桜を楽しんでいました。
今日の雨風で明日にはほとんど散ってしまっているのでしょうね。「花の命は短くて・・・」ですね。でも今年は急に寒くなったりして例年に比べ少し長く楽しませてもらいました。


DSC_0045.jpgDSC_0018.jpgDSC_0047.jpgDSC_0052.jpg

お土産をいただきました。

メンテナンスで通院中のH田さんから、福岡博多のお土産「筑紫もち」をいただきました。

H田さんは出産後、腰痛と背中の痛みがあり当院に来院されました。生後5ヶ月のN君を連れて計画通り通院され、JN整体を中心に骨盤矯正などの施術を行った結果順調に回復。7回目で症状はすべて消えたため、現在はメンテナンスで月1回通院されています。

ご本人はメンテナンスに通うことにより良い状態がキープされているので、その重要性をあらためて認識されたようで、これからも引き続き通院しますとのこと。

そうですメンテナンスは長い目で見たらとても重要です。つらい症状もなくなりいつも笑顔で快適な生活ができることが何物にも代えがたいことだと、H田さん他メンテナンスで通院されている方を見ていて思います。

ちなみにH田さんは私のことを「先生はゴッドハンドですよね」と言ってくれます。お世辞でもこの言葉は治療家にとって一番うれしい言葉ですよね。

H田さんおいしいお土産ありがとうございました。




IMG_20170125_180243.jpg

ミュージシャンの患者様

昨年12月にぎっくり腰で来院されたOさん。10日前にぎっくり腰になり、大学病院でレントゲンを撮って痛み止めの薬をもらい、勧められたコルセットを購入したが改善せず、ネットで探したぎっくり腰を一発で治すという整体院に行ってけっこう改善したが、一発では完全には良くならないので通院を勧められたそうです。これ看板に偽りありですよね。それで通院するには遠いため通うのが大変なので、どこか近くに良い整体院はないかと探して当院に来られました。

最初に行った整体院で骨盤を矯正されたようで、検査はすべて陰性でした。でも右腸骨稜、右大腿部内側辺りにに違和感があり、更に右肩が極端に上がっている状態でした。Oさんはサックスプレイヤーで、ご本人も長年サックスを吹いていたため右肩だけが極端に上がっているのだと思いますとのこと。

JNT整体の基本施術の後、Ⅲブロック、ハムストリング内外、右長腓骨筋、長母指伸筋等の緩め、さらに左右の肩がかなり凝っていたため肋椎関節、肩甲骨の緩めという一連の施術を行った結果、腰部の違和感、左右の肩のバランス、肩こりなどがかなり改善されました。

ご本人もこの結果には驚いて、最初からここに来ればよかったとまで言ってくれました。その後はもちろん回数券を購入して通院され、6回目ですっかり痛みや違和感もなくなり、今では月一回のメンテナンスに通われています。

さらに奥様もご紹介いただき、作曲家・ピアニストである奥様はパソコンに向かっている時間が長いのと、1歳半になるお子様の世話などで首、肩、腰に負担がきてつらいとのことで来院されました。1月からはシンガーソングライターのF・Mさんのライブツアーのキーボードとして福岡・大阪・名古屋・東京を駆け回らなければならないというハードスケジュールのため、ライブの前に体を整えたいということで、先日もお見えになりました。奥様も順調に回復してこんなに体が軽いのは久しぶりと言って喜んでくださっています。

私も音楽が好きなので、Oさんご夫婦のようなミュージシャンの患者さんができたことをうれしく思います。今度必ずライブを聴きに行かせてください。楽しみにしています。


第九を聴いてきました

昨日は患者さんからいただいた招待状で、川越のウエスタで行われた第九の演奏会に行ってきました。

この患者さんは坐骨神経痛を克服して5月にも演奏会をのご招待をいただいたKさんで、その後は川越の市民オーケストラが公募した第九の演奏者にチェロで応募し見事採用され、一度は演奏したかったという今回の第九の演奏会に向けて一生懸命努力して練習をされていました。その間は当院に定期的に通いメンテナンスをしながら本番を待ちました。

ご本人が私の通院スケジュール通りまじめに通院してくれたおかげで、途中多少の痛みが出ても施術を受けるとすぐに回復して、演奏会の直前の来院時にはほとんど痛みもなくなり、万全の体調で本番を迎えることができたようです。

演奏会はアマチュアの演奏とは思えないほどの出来で、楽器も歌のソロも合唱も力強く歓喜の歌を奏で、感動的な響きでとても素敵でした。第九は毎年楽しみにして聴きに行っていたのですが、昨年は中々機会がなくて行けずじまいでしたので、今回はKさんにご招待をいただきすばらしい演奏を聴くことができ、久しぶりに第九を堪能しました。そして何より、あれだけ重症だったKさんが再び大きな舞台に立ち、最後まで立派に演奏することができたことは、ご本人は元より治療家である私にとって何よりの喜びです。

こういうことがあると、つくづくこの仕事を選んでよかったと思いますね。治療家冥利に尽きるというものです。

これからも一人でも多くの人に喜んでもらえるように、日々努力と研鑽を重ねていきたいと思います。Kさんありがとうございました。

IMG_20161204_205124.jpgIMG_20161204_161322.jpg

おかげさまで2周年

2年前の11月に駒込アザレア整体院を開院してから、おかげさまで2周年を迎えることができました。

2年前、右も左もわからずJNグループの皆様や家族の協力により何とか開業することができ、その後も地域の人々の「かかりつけ整体院」として一人でも多くの患者さんを楽にして差しあげたいという一心で取り組んでまいりました。その結果少しずつではありますが、その目的を実現出来つつあります。

これからは人格や技術にさらに磨きをかけて「駒込アザレア整体院」を発展繫栄させていきたいと思います。これからも皆様にご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

2年前、開業時にいただいたお祝いの花です。懐かしいですね。

IMG_0013.jpg

ハイビスカスの花が咲きました!

今朝院のカギを開け中に入ると、約2か月前にも咲いたハイビスカスの花がまた咲いてくれました。ハイビスカスは1年草と言われていて、冬は越せないというのですが、うちのハイビスカスはもう2年も元気に冬を越して、年に何度も開花して楽しませてくれています。

今日咲いた花の下の方にもう一つ小さな蕾があり、次の開花を待っていますよ。嬉しいですね。


IMG_20161108_103621.jpgIMG_20161108_103739.jpg



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 






新しい観葉植物です。ドラセナ マジナータ

 

IMG_20161108_103803.jpgIMG_20161108_103819.jpg      金のなる木。

      ふちが少し赤い変わった品種です。


1234567

アーカイブ

このページのトップへ