HOME > 院長ブログ

院長ブログ

改善症例 四十肩

右肩が痛くて上がらないというTさん、今まで他の医療機関を3件回ったが、5年経った今も全く良くならず、しかもそこでは年齢による肩周囲の不調ですから7~8年位は仕方ないですよと言われたそうです。でもそれがダメなら他に何とかしてくれるところはないかと思い、Eparkで当院を選んでいただき来院されました。
来院されたときは右腕が痛くてやっと90度くらいまでしか上がらず、左腕も右より少しマシかなという状態でした。
四十肩とは肩関節周囲炎の通称で肩の部分にある関節を覆う膜や靭帯の柔軟性が無くなることなどにより起こると言われています。Tさんの場合は発症から5年も経っているので慢性となっており、痛みにより肩や腕を動かさないために腱板や筋肉が固くなり、動かすと痛いという状態になっていました。
当院で最初に必ず行う検査では腰椎のズレがあることが判明しました。肩の不具合と腰椎のずれは関係ないと思われるかもしれませんが、腰椎のずれをそのままにして生活や仕事を続けていると、背骨の歪みから頸椎の歪みを引き起こし首や肩の不具合が生じてしまうことがあります。
骨盤のずれからくる腰椎のずれをブロックテクニックで調整した後、肩周囲の関連する筋肉を緩めながら可動域を広げていきました。すると左右の腕が耳に沢に付くくらいまで挙げることができ、ご本人もびっくりして、これならもっと早く来ればよかったと喜んでいました。
Tさんには骨盤の歪みを調整しながら、肩の方も調整していくためにしばらく通っていただき、ストレスのない生活を取り戻していただきたいと思います。

今年も花々がきれいに咲きました

我が家の庭の花々が、今年も色とりどりにきれいに咲きました。

丹精込めて面倒を見ているのは妻ですが、私もたまに水をやったりしていますので、花が咲いた時にはとてもうれしい気分になります。

どうぞ我が家の花たちをご覧ください。

DSC_0058.jpgDSC_0066.jpg
























DSC_0072.jpgDSC_0073.jpg
























DSC_0068.jpg
DSC_0071.jpg
























DSC_0066.jpgDSC_0065.jpg


DSC_0064.jpg

銀山温泉に行ってきました

先日高校時代の同級生と山形県の銀山温泉に行ってきました。

同期の男5人でワゴン車に乗って行ったのですが、還暦過ぎた男が5人で旅しているグループなど1つもなく少々寂しくもありましたが、気の置けない男同士、気兼ねなく楽しもうと1年に一回の温泉旅行を楽しんできました。

泊まった旅館は銀山温泉の中でも一番風格のある、歴史を感じる「能登屋」です。ここは重要文化財に指定されており、大正ロマンそのものの風情を醸し出しています。風呂良し、料理良し、街並みの佇まいも良しの3拍子揃った最高の温泉旅館でした。世界的に有名になったあの「おしん」の舞台としてこの旅館が撮影にも使われたそうです。

地元のおいしいお酒と料理を十分堪能して、翌日は東根町のサクランボ畑を眺めながら、尾花沢の「紅花資料館」を見学してからお昼は天童にある山形そばがおいしいと評判の「水車そば」でおそばをいただきました。十割そばでとてもおいしかったです。

来年は静岡の生桜エビと生シラスを食べに行こうということで話は決まりました。また来年も楽しく旅行ができるように体に気を付けて頑張っていきたいと思います。


DSC_0049.jpgDSC_0051.jpg
























DSC_0036.jpgDSC_0043.jpg

アザレアの花が咲きました

当院のアザレアの可愛い蕾が花開きました。

日本のツツジよりも少し淡く可憐な花で、見ていてやさしい気持ちになる花です。

色は淡いピンク色で入口に花を添えてくれて、患者さんはもちろん、道行く人たちにも笑顔をもたらせてくれます。

来年も元気に花開くよう大事に育てていきます。

DSC_0464.jpgDSC_0462.jpg

























DSC_0463.jpg

アザレアの蕾がふくらんできました

当院の入口横に植えてあるアザレア(西洋つつじ)の蕾がふくらんできて、今にもきれいなピンクの花が咲きそうになってきました。

当院の屋号にも使われている「アザレア」は西洋つつじのことで、駒込駅の線路沿いに咲くつつじが由来の「アザレア通り商店街」の 一角に当院があることから「駒込アザレア整体院」と名付けました。 2年ほど前に妻が花屋さんの店先で偶然見つけたアザレアを買ってきて植えたところ、毎年きれいに咲くようになり、道行く人々の目を 楽しませてくれます。

この時期になると淡いピンクの花を咲かせてくれて、とても可愛らしく当院の入口に花を添えてくれます。

DSC_0445.jpgDSC_0444.jpg

























DSC_0446.jpgDSC_0443.jpg








桜が咲きました

昨日の朝駒込駅に降りると、駅前の桜がちらほらと咲きはじめていました。

今までの暖かい気候により、例年より一周間ほど早く咲いたようです。

駒込駅周辺はソメイヨシノの発祥地でもあり、桜の見どころはあちこちにあります。

一番近くでは「六義園」の枝垂れ桜。これはその時期になるとライトアップしてそれは幻想的できれいな姿を見せてくれます。

次に有名なところでは「飛鳥山公園」の桜。ここは江戸時代からの庶民のための花見処で、八代将軍の吉宗が庶民の憩いの場として千本の桜を植えたのが起源です。今でもたくさんの人が花見を楽しんでいます。

その他では巣鴨霊園一帯に植えられた桜ですが、これも見事にきれいです。また少し離れた本駒込にある「吉祥寺」の枝垂れ桜です。参道の両脇ににずらっと並んだ枝垂れ桜はこれまた見事です。

このように駒込周辺には桜の見どころがたくさんあります。皆さんはどちらの桜を見てみたいですか?

駒込駅前の一番で咲いた桜です。

DSC_0385.jpgDSC_0388.jpgDSC_0381.jpg





改善症例 70歳女性 坐骨神経痛

70歳の女性Nさん。 歩くのもつらそうでご主人に介助されながら、太腿に手を当てないと立っていられないほどの痛みで、何とかして もらいたいと予約なしで来られました。あいにく当日は新規の患者様を入れる枠はなかったのですが、あまりにもつらそうなので 昼休みを返上して診させていただきました。

3年くらい前に特に右太腿の後ろ側が痛くなり、その時は整形外科に行き坐骨神経痛と言われブロック注射を打ってもらい何とか痛 みは取れたが、最近また痛くなり整形外科でブロック注射をしてもらったが一向に痛みが取れないので当院に来られたということで した。 検査をしてみると腰椎に不具合ありと出ました。

JNT整体の基本施術中も体のあちこちの筋肉が緊張しているのか、どこを触って も痛がり、つらさが伝わってきます。その後カテゴリーⅢのブロック、右脚SOTO、大腰筋、梨状筋、大腿筋膜張筋、他関連する 筋肉、筋膜をリリースし最後に頭蓋骨セラピーで終了。施術後痛みを確認すると少し痛みはあるが、ご主人の介助なしで一人で歩け るまでに回復しました。

その後3日間は毎日通院施術をして、8回目を終わったころには脚が軽くなってうれしくて家の周りを一人で散歩できるようになり ました。 Nさんは今では1ヶ月休んでいた小学校の通学路で児童を見守る指導員の仕事にも復帰されて、通院しながら元気に過ごされています。

改善症例 90歳 大腿直筋 長腓骨筋 痺れ

先日予約なしで当日直接来院されたYさん。両ひざの上部太腿辺りにピリピリ感があり、左足長腓骨筋に痺れがあるという症状でした。

整形外科にいったら、背骨の椎間板が狭くなっていることが原因だと言われたが、ただ電気を当てられるだけで一向に良くならないので当院に来られたとのこと。

年齢を伺うと90歳でした。当院最高齢です。見た目は体格もがっしりしていて、まだ70代くらいにしか見えないため何か運動をやっているか聞くと、週4回スポーツジムに通っているそうです。

そんなYさんですが、検査の結果は骨盤の歪みありと出ました。さらに右頸椎2番に変位が見られました。JNTの基本施術の後、対応する筋膜のリリース、カテゴリーⅡのブロックテクニック、頸椎2番の矯正、頭蓋骨セラピーという一連の施術を行った結果、左足ふくらはぎの痺れはほぼ消えて、太腿のピリピリ感も軽減し右の首痛みも消えました。

その後2回目の来院。太腿のピリピリ感やふくらはぎの痺れは多少あるものの、だいぶ軽減して楽になったとのこと。
2回目の検査はカテゴリーⅠに移行しているので、次回はさらに楽になっていることが期待できます。

Yさんは90歳にもかかわらず2回目で順調に検査がカテゴリーⅠに移行したということは、いつもジムで体を動かして良い状態をキープするための努力をされているからだと思います。

私自身も含め、皆さんもYさんに見習っていくつになっても健康な体でいられるように、体を動かしていきましょう。
Yさんにはとても励まされました。ありがとうございます。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

昨年中は大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年から私の体調があまり良くなく、新年早々4日から入院し7日に無事退院しました。そのため1月の営業が9日からとなってしまい、患者様には大変ご迷惑をおかけすることになり大変申し訳ございませんでした。これからは自分自身の体調にも気を付けながら、より良い施術を目指して精進をしてまいりたいと思いますので、これからも昨年同様皆様に愛される、かかりつけの整体院としてご利用いただければ幸いです。

新しい年が皆様にとって健康で明るく、幸せいっぱい夢いっぱいの年でありますようお祈り申し上げます。

おかげさまで3周年

「駒込アザレア整体院」も平成26年の11月19日にオープンしてから、おかげさまで3周年を迎えることができました。
これもひとえに当院を信頼して施術を受けていただき、通院していただいた患者様はもちろんのこと、開業に導いてくださったJN整体スクールの神保校長や講師の先生方、またスクールや臨床の仲間たちをはじめ多くの方々の励ましのおかげと心から感謝申し上げます。

開業後は新規患者さんがなかなか増えなかったり、難しい症状の患者さんに対してどうしたら改善に導けるかなど様々な問題や苦労もありました。でも、そのような問題も仲間の温かい励ましやアドバイスにより何とか乗り越え、3周年を迎えることができました。本当にありがとうございました。

おかげさまで今まで多くの患者さんを施術させていただき、症状を改善することができ、今では定期的にメンテナンスに通ってくれるリピーターの方も増え、何とか少しずつ地域に根付いてきたように思います。

これからも私の後にどんどん仲間が開業していきますが、後に続く仲間に恥じない整体院として益々精進していきたいと思います。

「駒込アザレア整体院」をこれからもよろしくお願い申し上げます。

これより3周年を迎えられました感謝の意味を込めて、「3周年記念キャンペーン」を実施予定です。この機会にぜひ当院をご利用ください。


IMG_0008.jpg

12345678

アーカイブ

このページのトップへ