HOME > 院長ブログ > ミュージシャンの患者様

院長ブログ

< 第九を聴いてきました  |  一覧へ戻る  |  お土産をいただきました。 >

ミュージシャンの患者様

昨年12月にぎっくり腰で来院されたOさん。10日前にぎっくり腰になり、大学病院でレントゲンを撮って痛み止めの薬をもらい、勧められたコルセットを購入したが改善せず、ネットで探したぎっくり腰を一発で治すという整体院に行ってけっこう改善したが、一発では完全には良くならないので通院を勧められたそうです。これ看板に偽りありですよね。それで通院するには遠いため通うのが大変なので、どこか近くに良い整体院はないかと探して当院に来られました。

最初に行った整体院で骨盤を矯正されたようで、検査はすべて陰性でした。でも右腸骨稜、右大腿部内側辺りにに違和感があり、更に右肩が極端に上がっている状態でした。Oさんはサックスプレイヤーで、ご本人も長年サックスを吹いていたため右肩だけが極端に上がっているのだと思いますとのこと。

JNT整体の基本施術の後、Ⅲブロック、ハムストリング内外、右長腓骨筋、長母指伸筋等の緩め、さらに左右の肩がかなり凝っていたため肋椎関節、肩甲骨の緩めという一連の施術を行った結果、腰部の違和感、左右の肩のバランス、肩こりなどがかなり改善されました。

ご本人もこの結果には驚いて、最初からここに来ればよかったとまで言ってくれました。その後はもちろん回数券を購入して通院され、6回目ですっかり痛みや違和感もなくなり、今では月一回のメンテナンスに通われています。

さらに奥様もご紹介いただき、作曲家・ピアニストである奥様はパソコンに向かっている時間が長いのと、1歳半になるお子様の世話などで首、肩、腰に負担がきてつらいとのことで来院されました。1月からはシンガーソングライターのF・Mさんのライブツアーのキーボードとして福岡・大阪・名古屋・東京を駆け回らなければならないというハードスケジュールのため、ライブの前に体を整えたいということで、先日もお見えになりました。奥様も順調に回復してこんなに体が軽いのは久しぶりと言って喜んでくださっています。

私も音楽が好きなので、Oさんご夫婦のようなミュージシャンの患者さんができたことをうれしく思います。今度必ずライブを聴きに行かせてください。楽しみにしています。


< 第九を聴いてきました  |  一覧へ戻る  |  お土産をいただきました。 >

このページのトップへ