HOME > 院長ブログ > 6ページ目

院長ブログ 6ページ目

首・肩・背中痛から腰痛へ

年が明けてからバタバタと新患さんからの予約が入り、今年は新年の誓いどおり飛躍の年になりそうな予感です。

その新患さんのほとんどが首から肩、背中にかけて痛くてつらいという症状の方です。そのうち男性は一人で他はすべて女性です。男性はコンピューターのプログラムを組むSEの仕事で、他の女性はいずれもパソコンを一日中使って仕事をしているということで、いわゆる職業病と言ってよい症状です。

ずっとパソコンに向かっているため、皆程度の差こそあれストレートネックです。そのためどうしても頸椎に負担がかかりそれが肩や背中にも影響を及ぼしているのです。
そして姿勢をみると全員が巻肩になっています。つまり横から見ると両肩の位置が明らかに前に巻いたようになっています。パソコンでもスマホでも操作するときには腕を前に出した状態が長く続いています。そうすると肩甲骨が上に上がり、本来胸鎖関節から肩鎖関節まで胸の上部を横に真直ぐに走る鎖骨が、肩鎖関節側が少し前に出た状態になります。そのため肩の筋肉が常に引っ張られた状態になり肩こりや背中痛を起こすようになります。
このような状態の場合は必ず猫背も伴います。また、今回2回目に来院されたときに、首、肩以外にも腰が痛くなったという方が2名おられました。これは長時間椅子に座っているため、腰にも負担がきて坐骨神経痛ぎっくり腰の症状になってしまったと思われます。

当院ではまず基本のJNT整体やブロックテクニックで体全体の筋肉や骨格(関節)を緩め、次に頸椎に変異があれば矯正をして、猫背を改善する施術や脳に本来の骨格の位置を認識させる施術をすることにより筋肉を緩め、首・肩・背中の痛みを改善していきます。また、坐骨神経痛等の腰痛に対してはブロックテクニックの他に坐骨神経痛のための特殊テクニックなどにより症状を改善していきます。さらに頭蓋骨の調整により脳脊髄液の循環を正常にして、自然治癒力を高めます。これで初回来院され施術を受けた後はみなさんかなり楽になった、軽くなったと喜んでいただいています。もちろん腰の方もばっちり改善されました。ただし、長年の生活習慣や癖により出てきた症状は1回や2回の施術ではまた必ず戻るということを説明して納得いただき、皆さん通院されてどんどん楽な体になられています。

パソコンの長時間使用で首・肩・背中、腰などのつらい症状でお困りの方は、一度当院にご相談ください。



********************
【ご案内】
こちらのブログではセキュリティの関係で、コメントができませんので、
大変お手数ですがコメントいただける場合は、下記URLからお願いします★
『MAKOのブログ』http://ameblo.jp/oba0315/
********************
駒込アザレア整体院 ~駒込駅から徒歩4分~
TEL:03-5842-1965
Mail:azarea_seitai@yahoo.co.jp

たいやき

1歳半のお子様を連れて通院されているOさんから、先日焼きたてのたい焼きをいただきました。
このたい焼きは駒込駅東口の近くにあるたい焼き屋さんで買われたとのことで、そのお店のたい焼きは私も何度か買って食べたことがあるのでとてもおいしいということは知っていました。最近は寒くなってきたためか、結構お客さんが並んでいることも多く、Oさんも少し並んで買われたというので、とてもありがたかったです。

Oさんは子供を産んでから子育ての最中に背中が痛くなり、夜も仰向けに寝られない状態で当院に来られました。背中の痛みは1回の施術でほとんど改善されましたが、同時に手首に痛みがあり、ハサミや包丁を使うときやペンで字を書くときは痛くてつらいという症状も併発していました。

Oさんの場合は症状からして「ドケルバン腱鞘炎」と思われたため、腱鞘炎の施術を行っていった結果、親指側の痛みはすっかりなくなってきたのですが、今度は小指側が痛くなってきて、痛みが移動してきました。TFCC損傷の可能性もあるため、トリガーポイントの施術や、カウンターストレイン等の施術を行って少しずつ改善に向かっています。
手術をせずに改善するにはある程度の時間がかかりますが、Oさんはあきらめずに通院をしていただいています。その効果はきっと現れてきますのでこれからもあきらめずに一緒に頑張っていきましょう。

Oさんおいしいたい焼きをありがとうございました。

IMG_0484.JPG外はカリカリ、中はホクホクのおいしいたい焼きです。
味も3種類で「小倉」「クリーム」「カボチャあん」。
みんなおいしかったです。


あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
駒込アザレア整体院は本日から営業を開始しました。

昨年は皆様のおかげで1周年を迎えることができました。心より感謝申し上げます。

本年も昨年の経験を生かし、またさらに研究、精進を重ねていき、より多くの方の健康と幸福に貢献していきたいと思います。

今年のお正月は昨年末からの風邪が長引き、元旦にお屠蘇を飲んだだけで後は酒も飲まず家の中でゴロゴロして過ごしていましたが、3日の日は少し調子が良くなってきたので、妻と娘と一緒に王子神社に初詣に行ってきました。3日の日は元旦とは違って行列も少なくスムーズにお参りを済ませ、お札を買うことができて良かったです。ちなみに3日は私の誕生日ですが、お正月のお祝いに紛れて、ちゃんとした誕生祝を子供のころからあまりしてもらったことがないので、今年も同じような感じで、何もありませんでした。でもお正月3が日は全国のみなさんに祝ってもらえるので、それで良しとしよう。(笑)

それでは本年も「駒込アザレア整体院」をよろしくお願いいたします。


IMG_0473.JPG
IMG_0476.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像

一年間大変お世話になりました

「駒込アザレア整体院」は本日で平成27年の営業を終了とさせていただきます。
本年は大変お世話になり、ありがとうございました。

昨年の11月にオープンして以来、この一年間は無我夢中でやってきましたが、何とか一周年を迎えることができ、また新年を迎えることができますことは患者様を初め色々な人たちのおかげと、あらためて深い感謝の思いがこみ上げてきます。

この思いを忘れずに来年も貴重な体験を生かし、技術的にも人間的にもさらに精進し、より多くの方々の健康に貢献していきたいと思っていますので、来年も引き続きよろしくお願いいたします。


産後の骨盤矯正と首痛


  託児サービスを始めてから、産後の骨盤矯正をしてもらいたい、子育てで無理な姿勢を取り続けている影響で首や肩が痛いなどという症状で来院される方が増えています。

先日来られたKさんもその一人で、まだ出産後2週間しか経っていないのにその2週間の間に首が痛くなって、左右と下ににほんのわずかしか動かせず、痛み止めの薬を飲んでごまかしていたという状態でした。検査をしてみると骨盤の不具合ありと出ました。また頸椎の状態をみるとやはり歪みがありました。

先ずは体全体をJNT整体法で緩め、その後ブロックテクニックで骨盤の不具合を調整。さらにガチガチの首を頸椎の矯正により改善したところ、痛みもほとんど消え、前後左右の可動域も格段に広がりました。ご本人も「全然痛くない。あの痛み止めを飲んでいたのは何だったんですかね」と驚いていました。

施術後は骨盤も整い、体全体が軽くなったと、とても満足していらっしゃいました。

Kさんの場合は産後2週間と早い時期に来られたのと、Kさん自身お若くて回復力が強かったこともありますが、当院の施術は根本原因を探し、患者さんの負担もなく安全で、しかも効果の高い施術ですので、良い結果が生まれたと思います。Kさん良かったですね。

2回目に来られた時も検査は陰性で、首の痛みもすっかりなくなっていました。3回目、4回目と様子を見ながら通院していただければ出産前の健康な体に回復されますよ。その後はメンテナンスをしっかりしていけば良い状態を維持できますので、いっしょに頑張りましょう。

当院は資格を持ったスタッフがお子様をお預かりしますので、安心して施術を受けていただけます。お子様連れの方はどうぞ当院の託児サービスをご利用ください。




********************
【ご案内】
こちらのブログではセキュリティの関係で、コメントができませんので、
大変お手数ですがコメントいただける場合は、下記URLからお願いします★
『MAKOのブログ』http://ameblo.jp/oba0315/
********************
駒込アザレア整体院 ~駒込駅から徒歩4分~
TEL:03-5842-1965
Mail:azarea_seitai@yahoo.co.jp

佐久平の旅

昨日はお休みをいただき、日曜日から1泊で佐久平に行ってきました。

今回は妻と長女の3人で行ったのですが、ついこの間まで天気も不安定で、もしかしたら雪が降るかもと思い、前日まで現地の天気を気にかけていました。
でも心配することもなく当日も翌日も天気が良く、快適なドライブができました。

今回は最近リロバケーションのサテライト施設としてオープンした、佐久平のゴルフ場とタイアップした施設で、ゴルフ場の中にある宿泊施設でした。
ゴルフ場は12月1日からクローズとなっているため、ゴルフ客はいなくしかも日曜日泊のため宿泊客も4、5組しかいなかったので、すこし寂しいような気もしたが自然の中でのんびりと過ごすことができました。

建物は平屋建ての高級コテージという感じで、部屋の中に入ってびっくり。玄関を入ると左右に寝室とトイレ、バスが付いている同じタイプの部屋が2つあり、それぞれ寝室はダブルベッドが二つ、バスルームはトイレと洗面所が一緒だが広々としていて、バスはビニールのカーテンではなくガラスの仕切りがあって、入るときはそのガラスの仕切りを閉じてはいるというタイプでした。しかもシャワーはバスタブに腰掛けて背中と頭からもシャワーが出るもので、こんなバスは初めてだったので、みんなでワーすごいと大騒ぎ。また調度品なども新しく高級なものが置いてあり、存分に贅沢感を楽しみました。

コンドミニアムタイプなので、当日の食事は家から持ってきたものと、途中のスーパーで買い入れた野菜などで鍋物をして風呂上がりのビールなどを飲みながら楽しい時間を過ごしました。

翌日の朝起きてからリビングとダイニングのカーテンを開けると、目の前のカラマツの中にゴルフ場のコースとグリーンが広がり、これが夏だったらもっと涼しさを満喫できただろうなという解放感あふれるさわやかな景色でした。

佐久といえば小諸に近いので、そばを食べていこうということになり、観光ガイドに載っていたおいしそうなお蕎麦屋さんに行きました。せっかくだから、いろいろ食べたいよねといって、3人でそれぞれ別のメニューを頼んで、シェアしていろいろな味を楽しみました。三味そば(細長い器を三つに仕切り、それぞれに山菜、とろろ、海老天が載ったそばが出され、それをそばつゆにつけて食べるもの)と野菜天そば、かけそばの三種類を食べましたが、そばは手打ちで腰もあり、しかも今の時期は新そばの時期なので、そばの香りがしてとてもおいしかったので、みんな満足でした。(ごめんなさい。また写真を撮るのを忘れてしまいました。)

今回は旅行バッグを忘れることもなく、素直に楽しめたのがとても良かったです。(笑)
冬は冬でそれなりに楽しめたけど、今度はぜひ夏にもう一度来たいねと言いましたとさ。(笑)

IMG_0467.JPGのサムネイル画像
少し暗いですが、広々として自宅とは比べものにならないほどの広さと豪華さです。

IMG_0468.JPGのサムネイル画像
ベッドルームです。豪華でしょう!

IMG_0471.JPGのサムネイル画像建物正面です。おしゃれですよね!

IMG_0469.JPGのサムネイル画像テラスから見た風景。右側にグリーンがあります。
浅間コースの9番のグリーンだそうです。

IMG_0470.JPGのサムネイル画像同じくテラスから見たコースのフェアウエー。

********************
【ご案内】
こちらのブログではセキュリティの関係で、コメントができませんので、
大変お手数ですがコメントいただける場合は、下記URLからお願いします★
『MAKOのブログ』http://ameblo.jp/oba0315/
********************
駒込アザレア整体院 ~駒込駅から徒歩4分~
TEL:03-5842-1965
Mail:azarea_seitai@yahoo.co.jp

極旨ハンバーグ

昨日は久しぶりに元職場の後輩夫婦と池袋でランチをしてきました。

後輩H君とは20年近く前の職場で一緒に仕事をした仲間です。彼とは18歳も違うのになぜか気が合い、今でも年に何回か会って食事をしています。妻も彼と彼の奥様を共に気に入っていて、今では家族ぐるみでのお付き合いをさせていただいています。

彼とは7月頃から会おうと言ってお互いの日程を調整していたのですが、中々日程が合わずやっと日程が合って会えたのが昨日だったのです。
でも会ってみるとすぐに打ち解けて、お互い変わらず元気でいたということを確認でき、おいしいランチを食べて楽しいおしゃべりもできて良かったです。

さてランチはどこに行ったかと言うと、池袋のホテルメトロポリタン横の「宮崎亭」です。ここは以前ハンバーグのおいしい店を探している時にネットで見つけたお店で、内閣総理大臣賞を受賞した宮崎牛の専門店です。ハンバーグの他にももちろんステーキもあります。ディナーは食べたことはありませんがランチでもそのおいしさは格別で、今まで食べたハンバーグの中では一番おいしいと思っています。そのためか、以前は行列ができるほどではなかったのですが、11時40分に行った時には行列がなかったのですぐに食べられると思って店内に入ったら、すでに満席で外で待つことになりました。我々が待つ間にもどんどんお客さんが増えて来て、食べ終わって店を出る頃には外に10人くらいの行列ができていました。

私とH君はハンバーグステーキランチの200gと生ビール、妻とH君の奥様は同150gを注文しました。
さて注文の品が運ばれてきました。早速ハンバーグに箸を入れると肉汁があふれんばかりに出て来て、いかにもおいしそうな感じです。牛肉100%のハンバーグでここまで肉汁があふれるのかと驚きです。
またこのお店では、ハンバーグが提供されるときに用意されるお店のこだわりの岩塩に付けていただきます。この岩塩は500万年前の岩塩だそうです。なめてみるとただ塩辛いだけではなく、ほんのり甘みがありまろやかです。ミネラルが豊富なのでしょう。甘めのジンジャーソースも用意してあるのですが、先に塩だけつけて食べてみました。
うん!これはとても旨い。コショーやナツメグなどの香料を全く使っていないのに味がしっかりしています。これはお肉への高い自信とこだわりがあってこその味わいだというのが分かります。生ビールとの相性もぴったりの極旨ハンバーグでした。

その後、場所を変えて北口にある「ルノアール」でゆったりとコーヒーを飲みながら近況報告をしあい、再開を約しました。久しぶりにおいしい時間が過ごせました。H君ありがとう。

miyazaki1.jpg写真を撮るのを忘れてしまいました。
店のメニューで我慢してください。









美味しいリンゴをいただきました

昨日患者さんのHさんからリンゴをいただきました。

Hさんは昨日は予約は入っていなかったのですが、お仕事の帰りに院に寄ってくださいました。そして、少しですけど食べてくださいと言ってリンゴを置いて行ったのです。Hさんの顔を見て一瞬あれ今日予約はないのに間違ったのかなと思いましたが、ご本人から「今日は予約の日じゃなんだけど」と言ってからリンゴを渡されたのでやっとそういうことかと思いました。

Hさんは前回の施術の時に、「上ばかり向いていたので首が痛くて」と言っていたので、どうしましたかと聞いたら「昨日岩手の姉のところに行ってリンゴ狩りを手伝ってきたの」という返事。Hさんは元々首が痛くて当院の施術を受けていて、少しずつ改善してきているところだったので、本人も「せっかく楽になってきたのに、やめておけばよかったね」とのこと。検査をしたら今まで検査は出ていなかったのに、当初の検査で出たカテゴリーⅢ(腰椎の変位あり)が出てしまいました。しかるべく施術をして何とか首の痛みは取れてほっとしました。

そんなことがあって、その時話をしたリンゴを持ってきてくれたのでした。
家に帰ってから早速いただきましたが、採りたてで新鮮なリンゴのため、実がしっかりとしていて中には蜜が一杯あり、とても甘くて美味しいリンゴでした。買って食べるリンゴとは一味違った美味しさで感激です。

Hさんありがとうございました。首を痛めてまで収穫していただいたおかげでおいしいリンゴがいただけました。でもこれからは施術通院中は決して無理しないようにお願いしますね。

IMG_0455.JPG奥の二つは「ふじ」で手前は「青林」です。
「ふじ」はいただきましたが、「青林」はまだなので楽しみです。

おかげさまで1周年

「駒込アザレア整体院」も昨年の11月19日にオープンしてから、おかげさまで1周年を迎えることができました。
これもひとえに当院を信頼して施術を受けていただき、通院していただいた患者様はもちろんのこと、開業に導いてくださったJN整体スクールの神保校長や講師の先生方、またスクールや臨床の仲間たちをはじめ多くの方々の励ましのおかげと心から感謝申し上げます。

思い起こせば開業準備から開業にこぎつけるまで、色々な問題や苦労もありました。でも、そのような問題も家族の惜しみない協力や仲間の温かい励ましやアドバイスにより何とか乗り越え、開業に至ることができました。本当にありがとうございました。

おかげさまで今まで多くの患者さんを施術させていただき、症状を改善することができ、今では定期的にメンテナンスに通ってくれるリピーターの方も増え、何とか少しずつ地域に根付いてきたように思います。

これからも私の後にどんどん仲間が開業していきますが、後に続く仲間に恥じない整体院として益々精進していきたいと思います。

「駒込アザレア整体院」をこれからもよろしくお願い申し上げます。

ただいま1周年を迎えられました感謝の意味を込めて、「1周年記念キャンペーン」を実施中です。この機会にぜひ当院をご利用ください。


IMG_0451.JPG先日妻が偶然にも花屋で見かけて買ってきた「アザレア」の花です。
これは絶対買ってきてお店に置くしかないと思い、買ってきたようです。
つつじを英語で「アザレア」というので、アザレア通りと名付けたらしいのですが、
西洋のつつじは日本のつつじとは品種が違うようで、正式にはこの写真の花が
アザレアです。大事に育てていきたいと思います。

セミナーに行ってきました

8日の日曜日にJN整体スクール主催のセミナーに行ってきました。

今回の内容は「PNF」と「特殊手技」で下肢・足関節・上肢の調整でした。

PNFは日本語で「固有受容性神経筋促通法」のことで、といってもその意味さえ何のこと分かりませんよね。
PNFとはアメリカで生まれたリハビリテーションの促通手技の一つで、神経、筋機能の回復や関節の可動域の回復を図るものです。
今まではあまり臨床では使ってこなかったのですが、体全体の様々な症状に使えることがわかったので、これからは積極的にこのPDFを取り入れた施術を行っていきたいと思います。

また「特殊手技」の方は神保校長が武道整体等の手技を、安全に女性でも施術可能な手技に改良したもので、これも体の各部位の症状に使うことができるので、早速これからの施術に取り入れていこうと思います。

セミナー終了後は開業者や臨床生の有志による情報交換会で、近況報告や技術に関する情報などを分かち合い、とても有意義で楽しい時間を過ごしました。

今までのセミナーはどちらかと言うと、忘れがちな内容のものを再確認する意味で復習的なものが多かったのですが、今回はすべてはじめての内容だったので、とても新鮮でしかも明日からの臨床にすぐに生かせるということで、ありがたかったです。

次回は恒例の「望年会」と「セミナー」です。またぜひ参加して益々技術の向上に努めて進歩していきたいと思っています。ありがとうございました。



<<前のページへ12345678

アーカイブ

このページのトップへ